腸年齢を考えてエクオールサプリメントを飲む

腸年齢について

人間の中には1000兆個も腸内細菌が住み着いていて腸内フローラを形成しています。

 

赤ちゃんの頃の腸内細菌のバランスは、ビフィズス菌が大量に存在しているために、悪玉菌や日和見菌の影響を受けて体調崩してしまう事はありません。

 

ですが年齢を重ねるごとにつれて、腸内細菌のバランスは徐々に崩れていきます。
具体的に言えば、16歳位からビフィズス菌が減り始めて、その反対にウェルシュ菌などの悪玉菌が増加していきます。

 

近年の研究によって、この腸内細菌のバランスの崩れが生活習慣病や老化現象に関係していることが徐々に分かってきました。
一例を挙げると、悪玉菌が腸の中に残されたタンパク質やアミノ酸を腐らせると、硫化水素やアンモニアが発生してしまいます。
こんな有毒な物質が体の中で出来上がってしまえば、体調崩してしまうのも当たり前です。
白血球を壊したり、血圧をあげたり下げたり不安定にさせたり、場合によっては癌を誘発することもあるのです。
悪玉菌を減らして善玉菌を増加させることによって、腸をきれいに保つことが何よりもまして大切なことなのです。

あなたの腸年齢をチェック

腸年齢は実年齢と同一というわけではありません。
生活習慣や食事の内容などによって腸の年齢というのは実際の年齢以上になってしまうことも珍しい話ではないのです。

 

腸年齢を調べるのにちょうどいい チェックポイントがありますからご覧ください。

 

  • おならの臭いがとても臭い
  • 肌が荒れたりえ吹き出物が出たりして困っている
  • 口内炎が出来ることが多い
  • ストレスが多い生活をしている
  • 理由もなくイライラしてしまうことが多くなった
  • 便通が3日以上ないことがよくある
  • 原因不明の肩こりに悩まされている状態である
  • お酒を飲んだ翌日に下痢をしてしまうことが度々ある
  • トイレに10分以上入っていることが多くなっている
  • 便が臭う

 

以上のチェックポイントでチェックが付いた項目、一項目あたりで実年齢に2歳プラスする事であなたの腸の実年齢がわかります。あなたがいくつの項目でチェックが付いたのかを計算してください。
このチェックで5つ以上チェックが付いてしまう人は、食事と生活習慣を今すぐにでも見直す必要があると言えるでしょう。
生活習慣病や癌になるような危険を早いうちに取り除くのが良いことは言うまでもないでしょう。

 

エクオールサプリ