大豆イソフラボンとは?エクオールサプリとの関係は?

大豆イソフラボンとは?基礎知識

エクオール,サプリ,大豆イソフラボン

大豆イソフラボンとは?基礎知識を解説します。
人間の骨は新陳代謝を常に繰り返しているものです。破骨細胞によって古い骨が壊されて、骨芽細胞によって新しい骨が作られます。このサイクルのバランスが安定していれば特に問題になることはありませんが、破壊される方が増えてしまうか、新生される方が減ってしまうか、そんな状況が起きれば身体全体の骨の量は減ってしまうことにつながります。
この2種類の細胞の働きに非常に深く関わっている要素の一つが女性ホルモンの一つのエストロゲンです。エストロゲンは骨の形成を促してさらに破骨細胞の増加や活性化を抑える力があります。
ですが、女性の場合は閉経することによってエストロゲンが急激に減少しますから、骨の量も閉経から数年から10年で2割から3割ほど減少してしまいます。閉経後骨粗しょう症になりやすいのはこれが原因となっています。
男性の場合もエストロゲンを少量ですが分泌をしています。女性の閉経のように急激な分泌量の減少はないのですが、歳をとっていけばやはりエストロゲンの分泌の量は減少します。

エクオール,サプリ,大豆イソフラボン

骨に存在しているカルシウムの量は男性女性共に壮年期と比べた場合に60歳代で3割ほど減少して80歳代では5割減程になってしまいます。このため高齢者になると骨折する人が増加します。これは若い時から骨の代謝に良い成分を意識的に取り入れていれば年齢を重ねても骨の量の減少率は小さくなって骨粗しょう症や骨折などの予防にもなるでしょう。

近年特に注目を集めているのは大豆イソフラボンでしょう。
イソフラボンは主にマメ科の植物に多く含まれているフラボノイド系の化合物で、日本人の場合は納豆や味噌、豆腐などから頻繁に摂取する機会があります。
イソフラボンはエストロゲンによく似た構造持っていて女性ホルモンのような働きをします。ですので骨細胞にたくさん存在しているエストロゲンレセプターに結合することで、エストロゲンと同様な働きをしてくれます。このため骨の代謝にとても良い影響を与えてくれるのです。
エクオール,サプリ,大豆イソフラボン